2013年06月09日

木の歴龍・地獄級(岡月) #パズドラ #木の歴龍 #地獄級

ついさっきまで手を出していなかったのですが、
稀に出現するグリフォンをGETする為に行って来ました。
PTは五右衛門で行こうかと思いましたが、私は五右衛門の
体力調整が苦手なので下記の形になりました。

KDH_20130609_02.jpg

PTは「フレイ✕アレスパ」
S:フレイ
F:アレス
S:ホルス、五右衛門、ギガンテス、エキドナ

火属性モンスターの攻撃力4倍、HPと回復力が2倍のPTです。

フレイのLSが火属性と攻撃属性の攻撃力と回復力を2倍
アレスのLSが火属性モンスターのHPと攻撃力が2倍

立ち回りは、B1〜B4でエキドナのスキルを溜める。

B5のタウロスデーモン、パイロデーモンでエキドナを発動。
ターン延長している間にタウロスデーモン(緑)を先に倒し、次にパイロデーモン(赤)を倒す。
エキドナが溜まっていなければ1ターン目でタウロスデーモンを速攻で倒す。
ターゲットを合わせて、火ドロップを多く消し、焼殺。

B6〜B8はアレスが溜まればいいなーくらいの気持ちで突破する。

B9のセイレーン戦。
ギガンテスのスキルを駆使しながら突破。
エキドナのスキルを溜めてからB10に進みます。

B10のラガヴーリン戦。
エキドナを使います。
最初にエキドナを使わないと相手はスキル「豊穣の守り」
によって999ターンの間異常状態無効。
これを使われるとエキドナのスキルが効かなくなります。
五右衛門、フレイ、ホルスのスキルを使います。
そうすれば、相手のHPを1/2〜3/4くらい減らせる。
後は、アレス、ギガンテスのスキルを使って相手のHPを
削っていけば倒せる。
相手が行動する前に倒すのが理想的です。

気をつける事。
B1〜B4、B6〜B8の間に出てくる
タウロスデーモンのスキル「ファイアバインド」。
B10のラガヴーリンの「火消しのツタ」
この2つは受けてしまうと火属性のモンスターが
行動不能になってしまう。
また、リーダーが受けるとリーダースキルも封印されてしまう。
なのでタウロスデーモン、ラガヴーリンはすぐに倒しましょう!

こんな感じで安定して回せます!

でも……グリフォンがでないいいいい!!!!!

KDH_20130609_01.jpg

きっと…次こそは出てきてくれる!
それでは!

(岡月)
posted by KDH at 20:51| 岡月